治療にかかるお金と期間|歯の矯正ができる歯医者は矯正治療の知識を豊富に蓄えている|tooth

矯正歯科を始めるには順番よく工程を踏まなければならない

安心安全に歯科矯正をするために

矯正治療に入る前に行う事前検査では、骨格や歯の状況を詳しく知る場面になるため必ず行うことになっています。この検査で得た情報を元に進めていけば、失敗のない治療を目指せるでしょう。

本格的に治療へ入るまで

まずはカウンセリング

歯並びの事や治療の説明や、矯正の必要性や治療にかかる期間をこの時に話します。また、費用も出してくれるので、他の矯正歯科が出してくれた見積書と比較することができます。カウンセリングでは費用だけではなく歯並びについて質問ができる絶好のチャンスなのでフル活用しましょう。

治療が決まったら精密検査

口腔情報を正確に捉えるために、歯の模型や口腔内とレントゲン撮影を行い、様々な角度から最も適した治療法を医師自ら提案します。内容に納得した場合は、これから始める治療の説明と計画を1時間くらいかけて行います。

実際に治療を開始する

契約した後、ようやく矯正歯科治療に突入します。ここまで来るのに遅い人で一年を費やす人もいますが、開始するタイミングは矯正歯科で違うので気にする部分ではありません。装置を付けた後は違和感だらけで大変ですが、数か月もすれば少しずつ慣れてきます。

治療終了後も定期的なメンテナンス

一度整った歯も、元の位置に戻ろうともがくため装置を外した後も油断できません。そのため骨や歯がきちんと安定するまでは、矯正歯科の先生の指示に従い保定します。

治療にかかるお金と期間

歯

治療相場を知ろう

基本、富山や他の地域で受ける矯正治療には保険が適用されないため70万円から100万円は普通にかかります。主な内枠は、診断料に2千円から5千円、診断料と検査料で大体2万円から5万円でしょうか。矯正歯科と装置の種類で変わりますが、表なら安いところで30万円から60万円の間、今流行りの目立たない矯正治療だと高くて100万円はします。

治療にかかる平均期間

歯は一か月に1ミリ程度しか動かないため、全体を矯正すると長くても5年はかかります。もっとも、歯を急に動かすよりはじっくり時間をかけた方が体にかかる負担が少なくなるので、期間が長くとも安心安全であるのは確かでしょう。ただ、歯並びがそこまで悪くないなら、半年で大体は揃ってきます。

どのくらいの頻度で通院するのか

こちらも採用する治療法で差が出てきますが、一か月に一度、もしくは数週間に2回通うこともあります。歯が動くサイクルが4週間程度なので、この時に調整した方が効率よく治療を進めることができます。ちなみに保定期間は数か月置きに歯科医院を受診します。

どのくらいの痛みがあるのか

個人差がありますが、最初は皆違和感を強く感じるようです。中には鋭い痛みが走ったり、物が食べられなくなったりしますが、数日でほとんど収まります。また、歯が動く時の痛みもあるので慣れるまでの辛抱でしょう。